HOME>オススメ情報>英語を話す力を身につけるために必要なこととは

生活リズムに合わせたレッスン選び

Do you speak English

人によって目的やきっかけは様々ですが、英会話を上達させたいと考えている人は多いです。ところが、日常生活の中に改めてレッスンの時間を作ることは容易ではありません。しかしどんなに日常が忙しくても、どこかに空いている時間はあるでしょう。その空いた時間を有効に活用して、英会話を勉強したいものです。隙間時間に合わせたレッスン選びとして有効なのが、通信教育やオンライン英会話かもしれません。通信教育の場合、対人での実践の機会が乏しいですが、その分集中して綿密に学ぶことが可能です。オンライン英会話の場合、開講時間が長いという特徴あります。早朝など空き時間を狙って講義を受けると良いです。このように各レッスンの特徴を知ることで、自分に合った教材が見つかります。

英語を話すことは特別なスキル

教師

英語を含め言語を扱うためには、話す・書くなど4つのスキルを身につける必要があります。ちなみに、あと2つのスキルは聞く・読むです。しかし話すには、他の3つに比べて特別な要素があります。それは制限時間が求められることです。例えば、わずかな一言をじっくり3分もかけていうのであれば、それはもう英会話ではありません。つまり、読むなどの英語力と話すための英語力は全く別物と考えるべきなのです。そのため、英会話を身につけるためには、制限時間内に話すスキルを身につける必要があります。

話すスキル身につけるためには

先

制限時間内に英会話を話すスキルを身につけるためには、どうすれば良いか悩んでいる人も少なくありません。瞬時に話す言葉を出すようにするためには、ごく簡単な英語を瞬発力をもって使えるようにしていく必要があります。つまり、ごく簡単な英語であっても、限られた時間内に使いこなすことを意識することが大切です。英会話を上達させるためには、シンプルで基本的な英語のやり取りをテンポよく行うことが重要です。これを繰り返し行うことで、とっさに英語が出てくるようになります。

広告募集中